基本理念/在り方

コウルの基本理念

レッジョ・エミリア幼児教育の創設者の一人であるローリス・マラグッツィ(田辺敬子 訳)の詩がコウルのクレドです。
子どもはひとりひとり違います。
人と価値観が違う自分を自分で否定することなく、そこが素晴らしいところだと受容し、
また他者の相違を受け入れ、承認できる人を育成していきます。

 

 

コウルの在り方

・楽しくて、考え、気づきを与える学びの環境をつくること。
・全てを認め、認め合う。
・なにごとにも丁寧に、気持ちをこめて。
・自分の頭で考え、自ら行動。
・全てに感謝する。感謝からうまれる優しさ、心の豊かさを育む。
・元気な大人に出逢える場創りを。 元気な大人が子どもたちをもっと元気にしていく。