先輩ナンバー002

あやちゃん

受講科目/中学時代:5教科 高校時代:数学
酒田南高等学校→H27.4 某大学 歯学部 入学

2016年3月25日。
コウルを卒業したコウル第1期生の2人が教室に遊びに来てくれました。
仲良しの2人に卒業生インタビュー!!当時を振り返って頂きました♪

Q1.鶴田先生とどんな勉強をしていましたか?
数学です。それから私、化学がわからなくて。そのことを先生に言ったら、先生は理系じゃないんだけれども家で勉強してきてくれて私に教えてくれました。
それでわかるようになったので、とっても嬉しかったです。

Q2.授業を一言で表現すると?
先生がいるところは、例えるならば「幸せの場」。先生は全部話を聞いてくれるし、一緒に勉強している仲間も話を聞いてくれて安心できた。
学校でいやなことがあっても、先生のところでリセットして元気になって家に帰る。そんな存在でした。

Q3.鶴田先生の言葉で印象に残っている言葉はありますか?
苦手な人がいたとしたら、その人ことを嫌うのではなく、その人の健康を祈ること。
よく2人で天に向かって人々の健康をお祈りしました。
それから人の「短所」に着目するのではなく、「長所」を見ることを心がけるようになりました。

Q4.先生と出会って変わったことは?
よくしゃべるようになりました。
私は「これやりたい!」「これ買って!」と家族にあまり言わなかった子だったとお父さんが言っていたのですが、自分の希望をちゃんと言えるようになりました。
それから私、人前に出ることが苦手だったのですが、高校時代はチアリーダーをするまでに!!!自分でもびっくりです。

Q5.今はどんな勉強をしていますか。
歯学の基礎知識を学んでいます。技巧の勉強もしていて、プラスチックプレートに自分の名前を掘る練習をしています。

Q6.将来、どんな人でありたいですか。
優しい人でありたいです。
それから自分に正直に、まっすぐに全うに働きたいです。