冬休みプレゼントレッスン

未分類

コウルは毎年、
年末年始の冬季講習はプレゼントさせていただいております。

これは生徒や、
日頃、送迎やお食事のご用意など
通塾のために陰で支えてくださっているご家族の皆様への
感謝の気持ちをかたちにした贈り物だからです。

今日は、この冬休みプレゼントレッスンにて
教え子たちと毎朝、読み合わせをする文章を
こちらに記します。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

皆さん、こんにちは。コウルの鶴田淑子です。
冬休みに入り、いよいよ1月から高校入試が始まりますね。
あなたは今、どんな気持ちですか?焦っていますか?それともこの状況を楽しんでいますか?

皆さん、ご存知の通り!
コウルはただ勉強する、だた成績をあげることを目標に掲げた学び舎ではありません。
人として成長する場です。

やる気、あなたはありますか。ないですか。
人間、やる気が出ないことのほうが普通かもしれません。
それでも大切なことは、やる気は出ないけど”とりあえず”やってみることです。
やれば自ずとやる気は出てくるかもしれません。
もっとも恐ろしいことは何もしないこと。なぜなら、これはあなたが現状維持できるどころか、退化することしか待っていないからです。

私はコウルで学んだからには
・人生で転んだときに、自力で立ち上がることができるように。

・たくさんの経験を積み、たくさんの人と出会い、失敗することや転ぶことこそが、人生を豊かにしてくれる宝物であるという観点を持っている大人に成長してもらいたい。

・あなたがどこにいたとしても、
(たとえ、そこがあなたの望んだ場所ではなかったとしても)
あなたがそこでどこまで頑張れるか、努力できるか、他者に心を尽くして接することができるかが、あらゆる面で分かれ道になっていく鍵であることを知っている大人になってもらいたい。

と、私は思っています。

受験は人生の一通過点でしかありません。
決してゴールではなく、長い人生で言えばむしろ「スタート地点」です。

あなたが頑張って頑張って、頑張り抜いた結果、志望校に合格しても、不合格でも、この体験に大きな意味があると捉え、この体験は人生の栄養だと言い切れるように、とことん自分自身に向き合って、力を尽くしてください。
この年末のプレゼントレッスンは「自分の殻を被りたい!」「私はもっともっとできるはずだ!」「俺、もっと頑張れるはずだ!!」と思っているあなたを応援したいという想いから生まれたものです。

是非、この過酷な3日間で”ニュー”あなたに生まれ変わってください。
あなたはまだまだまだまだこれからです。
もっともっと自分の理想に近づいていけます。
あなたの可能性に天井はないのです。

ここで大変突然ではありますが、
あなたの素晴らしい今年1年を振り返ってみましょう。

・あなたはどのようにしてコウルにやってきましたか。
・入塾当初、どんな目標を達成したいと思っていましたか。
・誰があなたの送り迎えをしてくれましたか。
・コウルの時間に合わせて食事を作ってくれていたのは誰ですか。
・これらの質問への答えを出したことで、あなたはとても大事なことに
気がつきましたか?

もうお気づきですね?!
受験は言うまでもなく、ご家族の支えなしに成り立つものではありません。

コウルに通って勉強できていること、
塾の時間に合わせて食事を用意してくださっていたり、
通学のために送迎をしてくださっているご家族の支えがあってこそ成り立っています。
あなたたちがこうして頑張ることができているのは、ご家族のおかげなのです。

あなたはご家族にちゃんと言葉にして感謝の気持ちを表現していますか?
車に乗ったら、家に帰ったら、一言で構いません。
ご家族に感謝の心を込めて「ありがとう。」「ごちそうさま。」と声をかけてください。

毎日あなたたちが健やかに過ごせるように、心を尽くして下さっているご両親やご兄弟、お祖父様やお祖母様、そしてサポートしてくれる全ての方々、そして毎日頑張っている自分自身に「ありがとう。」の感謝の気持ちを込めて、全身全霊で勉強に励んでください。

最後に鶴田の座右の銘を皆さんに送ります。
ガンジーの言葉!
「見たいと思う世界の変化にあなた自身がなりなさい」
あなたの変化を共有できることが今からとても楽しみです。
さあ!一緒に頑張りましょう。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

未分類