来年度以降のレッスンについて

未分類

来年度のレッスンに関するお問い合わせを頂戴することが増えてまいりました。

コウルに目を留めて頂けたことが本当に有り難く、心からうれしいです。
どうもありがとうございます。

当ページでも先日記事で挙げた通り、講師の鶴田は一人で全授業を行なっておりますが、もうそれほど若くなく、36歳にして過労でバタンをつい数日前に経験しました。

「ひとりでも多くのお子さんの力になりたい!!」
元気がない君や
泣いているそこの君には
アンパンマンのように
私の顔をちぎってあげる。
そんなイメージでこれまで子どもたちに接してまいりました。

でも
休息をとりながら活動しなければ
顔がなくなる!!
「子どもたちを笑顔にしたい」という想いでいるのに…
これでは本末転倒😭
そう気がついた36歳、冬です。

アンパンマン鶴田が
これからも子どもたちにとって末永く元気いっぱいのアンパンマンでいられるように、
来年度から活動方針を見直す必要があるのでは?というサポーターの方々から頂戴したアドバイスを全身で受け止め、その通りだなと思った次第であります。

以上のことから、来年度からのレッスンについては
どのような形で進めていくか。
どのようなペースで進めていくのか。
自分とよく相談してじっくり練っていきたいと思っております。

ここで以下2点お願いがございます。

 

★今現在コウルに在籍中のお客様

3月1日にコウルの規約・返金規約を制定致します。上記規約に同意頂けたお客様は来年度以降も継続して受講することができます。
また、お子さまとご家族の皆様にはレッスン形態、曜日・時刻帯や内容などご相談させて頂く場合があるかもしれません。
その際にはどうぞよろしくお願い致します。

★既にお問い合わせ頂いた新規入学希望のお客様

来年度の方針が固まり次第、順次ご連絡差し上げます。
コウルは一般的な学習塾ではありません。
また入学前に事前に面接があり、
独自の世界観を持つ学び舎の入学条件として

・お子様の熱意
・ご両親の理解(子供の自己決定、自主的自己決定性を阻害しない)
・こども、ご両親、講師の3者はどれも上下なく同じ目線であること
・体験のすべてに意味や価値があるという捉え方

をコウルは求めております。

またじっくりお話させて頂き、

❶上記条件を満たさない場合、
❷ご希望に沿うレッスン実施が叶わない場合、
❸コウルの教育における価値観や家族観、こども観を共有できるご家庭ではないと判断した場合、

他の塾への入塾をお勧め致します。
予めご了承くださいませ。

以上、どうぞよろしくお願い致します。

 

 

コウル
鶴田淑子

未分類